コラム

お正月アレンジの作り方と飾り方

おしゃれなお正月のアレンジメントの作り方と飾り方をYouTubeのレッスン動画でご紹介

菊や葉ボタンを使ったお正月アレンジの作り方をご紹介いたします。
イギリススタイルで作るフラワーアレンジメントの基本形、トライアンギュラーの形が元になっています。最後にレッスン動画(Youtube)もご紹介していますので、和花で作るお正月スタイルのトライアンギュラーの作り方のご参考になりましたら幸いです。

おしゃれなお正月アレンジの作り方

グリーンでトライアンギュラーの形を作る

                              

お皿にフローラルフォームを置き、ずれないように防止テープでお皿に固定しています。

(アレンジを始めるまでの詳しい作り方は、最後にご紹介しているレッスン動画をご確認ください)

1本目の菊を挿しましょう

お正月のアレンジ1本目の菊を入れる

1本目の菊を挿しました。
フローラルフォームに挿し込む長さは2~3センチ位が目安です。

お正月アレンジ 菊を挿す

ポイントフラワーになる菊を3本挿しました。1本目は一番形が美しいものを選びましょう。

ラインになる枝を挿しましょう

お正月のアレンジに松を挿す

後ろの中心に入っているグリーンと1本目の菊の間に松を挿します。

締めになる花を入れましょう

お正月アレンジの作り方 葉ボタンを挿す

ポイントフラワーの菊の1本目の斜め下に葉ボタンを挿します。思い切って低く挿すとバランスよく見えます。

空いているところに花を入れていきましょう

お正月のアレンジの作り方小菊を挿す

スプレー菊を2か所と、少し見えにくいですが濃い紫の葉ボタンを奥に2か所挿しました。

お正月のアレンジメントの作り方 アルストロメリアを挿す

アルストロメリアを挿しました。これでバランスよく花が三角に見えるように入りました。

枝もの挿しましょう

お正月のフラワーアレンジメントの作り方

南天を挿してから、雪柳の枝を挿しました。枝の向きをよく見ながら流れに逆らわないように挿しましょう。

水引を挿しましょう

お正月のアレンジの作り方、水引を挿す

菊の間に水引を挿しました。

使用花材のご紹介

お正月アレンジに使用した花材

向かって手前左から

*葉ボタン ブラックリーフ

*胡蝶蘭ミディ ファンメイスイ

*菊(デコラティブマム)シルキーガール

*スプレー菊

向かって奥左から

*アルストロメリア

*葉ボタン フェザーホワイト

使用グリーンのご紹介

お正月のアレンジメント 使用グリーン

向かって左から

*南天

*クロガネモチ

*松(根引き松)

*コヒバ

*雪柳

お正月アレンジの飾り方

今回のお正月アレンジは、トライアンギュラーという壁の前に置くのに適した形になります。

お正月アレンジをテーブルに飾る場合

お正月のフラワーアレンジメントの飾り方

テーブルに置く場合は、テーブルの端に置きましょう。とても華やかにお正月のテーブルを飾れると思います。(大きめのテーブルが良いですね)

お正月アレンジをリビングに飾る場合

お正月のフラワーアレンジメントをサイドテーブルに飾る

同じアレンジをサイドテーブルに飾りました。アレンジを眺めながらティータイムも素敵です。お正月をゆっくり過ごすのに花を添えてくれますね。

お正月のフラワーアレンジメントをチェストに飾る

同じアレンジを廊下側のサイドデスクに飾りました。ここは窓が小さく外の光があまり入らないのでシックな感じに見えます。

お正月アレンジを玄関に飾る場合

お正月のフラワーアレンジメントの飾り方 玄関に飾る

同じアレンジを玄関に飾りました。冬の玄関は気温が低いので、花はとても長持ちして長く咲いてくれると思います。

リビングと玄関の飾り方をご紹介いたしましたが、長く咲かせたい場合は気温の低い所に置くのがポイントです。暖房がよく効いたお部屋はどうしても早く枯れてしまいますが、いつも眺めていたい場合はそれも良いですね!

アレンジに水をあげましょう

今回はフローラルフォーム(オアシス)に挿していますが、植物はよく水を吸います。2,3日に1回はコップに1杯くらいの水を花にかからないように、オアシスにかけましょう。これでさらに長く持つはずです。

お正月アレンジのレッスン動画のご紹介

今回ご紹介したお正月アレンジと同じ花を使ったレッスン動画です。ご参考になさっていただけましたら幸いです。

体験レッスン~入会までの流れ

体験レッスンお申込みの流れ
入会して頂く前に、アトリエフィーズでは体験レッスンをお受け頂いております。 体験レッスンでは、通常のレッスンと同じ花材の量・時間をかけてお教えしておりますので、入会してみたら内容が全然違った…なんてこともございません。
また、カウンセリングの時間も設けていますので、資格が取りたいのか?趣味で続けたいのか?など、ご希望や、今後の進め方についてもお話いただけます。無理に入会や資格の取得を勧めることは一切ございませんのでご安心ください。入会を決められましたら、次回のレッスン時に入会金をお支払い頂いています。
入会は随時受付中。お好きな時期からレッスンを始める事ができます。

関連記事

  1. スーパーマーケットで購入したお花を飾る方法
  2. 2020年3月のアレンジ イースターアレンジ
  3. お正月アレンジに向く花の種類
PAGE TOP
PAGE TOP