コラム

お正月アレンジに向く花の種類

お正月アレンジに向く花の種類

「お正月アレンジを素敵に作りたい」

お正月は、普段忘れている日本の伝統やしきたり、美しさを思い出させてくれる特別な日です。

いつもはお花は飾らないけれど、お正月にはお正月のお花を飾りたいですよね!

暮らし方が洋風になり、いけばなではなくアレンジメントでお正月を迎えるかたが増えています。

近年は菊の種類も豊富になり、洋菊やデコラマムと呼ばれるそれら菊と松などを使って、イギリススタイルでアレンジしたお正月花をご紹介いたします。

洋風リビングや玄関に似合う、お正月のお花を探しておられるあなたのご参考になれば幸いです。

 

イギリススタイルのホライゾンアレンジで作るお正月アレンジ

デコラマムのシャガールとピンポンマム、葉ボタンや南天を合わせました

イギリスの伝統的なデザインを踏襲している、イギリススタイルのフラワーアレンジメントは、花材が変わっても基本通りにアレンジすればイメージするデザインを作ることができます。

花器や使うお花を変えて、イギリススタイルのデザインでお正月を楽しんでみましょう。

 

お正月のアレンジに向く花

和花で選ぶ

和花は咲いている期間が長いものが多いので、年末年始にしっかり咲いていてほしい時期に最適です。

    • *菊:大輪菊、小菊、スプレー菊、洋菊のピンポンマムなど
    • *葉牡丹:大輪葉牡丹、スプレー葉牡丹、エンジ色やクリーム色があります。
    • *ユリ:テッポウユリ、スカシユリ、オリエンタルリリーなど
    • *枝物:雪柳、柳、南天など
    • *松:枝若松、大王松、根引松、苔松など
    • 水仙:日本水仙、ラッパ水仙など

洋花で選ぶ

咲いている期間が長いものを選ぶと、和花と合わせて長く楽しめます。

    • *ラン:シンビジウム、デンファレ、胡蝶蘭(切花)モカラ、オンシジュームなど
    • *トルコキキョウ:一重咲からフリルや八重咲のものなど、色も豊富
    • *アルストロメリア:赤、黄、ピンク、オレンジ、白、グリーンなど花色が豊かです。

お正月アレンジに向く花器

ガラスや洋風な花器

トライアンギュラーアレンジ 

基本に忠実に作ったイギリススタイルのお正月アレンジ

いつも使っている洋風な花器でも、和花と合わせるとお正月の雰囲気は十分に出せます。
背の低いガラスの花瓶も、素敵にアレンジ出来ると思います。 

水盤や和食器(高杯など)

クレッセントアレンジ 

高杯にアレンジしたクレッセントアレンジ

普段使っていない和食器や、高杯、水盤にもアレンジできますよ。いつもとイメージが変わり、ぐっとお正月らしさが増しますね。

最後に

最近はお花屋さんを覗くと、変わった咲き方の菊や、オレンジ色や黄緑の菊も売られています。

シックな色やポップな色で、あなたのお好きな色を合わせて楽しくお正月アレンジを作ってみてくださいね!

 

フラワーアレンジメント 体験レッスン

教室の雰囲気やレッスン内容を確認されたい方のために、体験レッスンにご参加いただいております。作ったアレンジメントはお持ち帰りいただけます。必要なものはすべてご用意しておりますので、手ぶらでお越しいただけます。(お持ち帰り用バックをプレゼント)
フラワーアレンジメントの資格取得を目指したい方もお気軽にご相談ください。ご入会は随時。お好きな時期からレッスンを始める事ができます。
◆ご参考◆
*レッスン日 水曜~土曜日 *10時 *13時 *15時(15時のみ設定のない日がございますのでご相談くだいさい)
*オンラインレッスン *木曜日 15時 *日曜日 10時・13時
レッスン日は固定ではありませんので、毎月上記の曜日、時間の中から自由に選べます。月1回からレッスン可。試験対策は週1回、週2回、1回に2レッスンなど、あなただけのレッスンスケージュールを組んで進めていくことができます。
(上の黄緑色の説明アイコンを押すと体験レッスンのページに飛びます)

関連記事

  1. 初めてフラワーアレンジメントを始める時に必要な道具
  2. オーバルアレンジの作り方
  3. ブーケの作り方
  4. スーパーマーケットで購入したお花を飾る方法
PAGE TOP
PAGE TOP