Flower Works Japan資格認定コース-プリザーブドフラワー

一般社団法人Flower Works Japan(以下FWJ)認定の資格を取得していただけます。将来花の仕事がしたいというお花のプロを目指す方のためのコースです。

プリザーブドフラワーの資格は、認定資格となりますので試験はございません。  総合ベーシック1は基本のデザイン8種類を制作する8講座があり、8講座の終了をもって、資格の認定となります。
総合ベーシック1修了後は、「教室開校FWJコース」「花ギフトコース」「ウェディングコース」と目的に応じた3つのコースをご用意しております。
また、短期間で集中して取得されたい方には、集中レッスンを行うことが可能です。
お花がはじめての初心者の方にも丁寧にご指導いたしますのでご安心下さい。花の知識や花のあわせ方など、基礎からしっかり学んでいただけます。
レッスンは完全予約制で、全てのレッスンはいつからでも始めて頂くことができます。 年に1回の作品展への出展や一般社団法人Flower Works Japan主催のイベントに優先的に参加していただけます。

FWJの詳細につきましてはウェブサイトをご確認ください。

ベーシック1

資格コースに進まれる方は、まず総合ベーシックコース1を受講していただきます。 ベーシックコース1では基本となる8つのデザインを習得できるカリキュラムとなっています。

プリザーブドフラワーは認定資格になっておりますので、8講座を修了されると認定証が発行されます。総合ベーシック1を取得後は目的に応じて、専門的に学べる 3つのコースをご用意しています。

アトリエフィーズ入会金11,000円(税込) レッスン費(花材費込)145,200円(税込)認定費55,000円(税込

FWJ会金11,000円(税込) FWJ年会費13,200円(税込

コース案内

総合ベーシック1に合格されると、次のベーシック2の受講資格を得ます。 その際、教室開講を目指す「FWJコース」、フラワーギフトの販売を目指す「花ギフトコース」、ウェディングフラワーを制作するための「ウェディングコース」からお選び頂けます。 すべてのコースはアドバンス2まで存在し、レベルが上がるごとに制作課題も難易度の高いものになっていきます。

 

FWJの特徴

FWJではフラワースキルの他、花を仕事にするために必要なビジネススキルの講座も開講しています。
イギリススタイルアレンジメント・プリザーブドフラワーアレンジメントどちらかのベーシック1の認定を受けることにより、ビジネススキル認定コースのベーシックにあたる花仕事支援セミナーを受けていただくことが可能です。   その後はフラワースキルのレベルに応じて教室を開講するための教授法に講座になり、受講・認定を受けることでFWJの公認校として開校することが可能になります。
公認校の認定を受けたスクールは講師向けの講義の受講が年2回必要になります。また、一度講座をうけたらそれっきりということがないよう、フォローアップのための講座も開講しています。

 

アトリエフィーズ 体験レッスン~入会までの流れ

入会して頂く前に、アトリエフィーズでは体験レッスンをお受け頂いております。 体験レッスンでは、通常のレッスンと同じ花材の量・時間をかけてお教えしておりますので、入会してみたら内容が全然違った…なんてこともございません。 また、カウンセリングの時間も設けていますので、資格が取りたいのか?趣味で続けたいのか?など、ご希望や、今後の進め方についてもお話いただけます。無理に入会や資格の取得を勧めることは一切ございませんのでご安心ください。入会を決められましたら、次回のレッスン時に入会金をお支払い頂いています。 入会は随時受付中。お好きな時期からレッスンを始める事ができます。
体験レッスンお申込みの流れ
PAGE TOP
PAGE TOP