コラム

2020年3月のアレンジ イースターアレンジ

イースターアレンジ~2020年3月のアレンジ

黄色い花で作るイースターアレンジ

キリスト教の行事で、イエスキリストか十字架にかけられてから3日後に復活した御祝の日とされています。
復活の象徴とされる卵や、春を告げる黄色い花を使ってアレンジメントを作りました。

イギリスでは、春を告げる色は黄色と言われています。
雪解けの庭に咲くのは、鮮やかな黄色いクロッカスやスイセン。

日本では春の色といえは、桜からイメージするピンクだと思いますが、いかがでしょうか。

イースターアレンジ~2020年3月のアレンジ

作品をご紹介いたしましょう。

花材
*バラ カタリナ レモンラナンキュラ
*チューリップ球根付き フレミングベイビー(原種)
*フランネルフラワー
*シンビジウム
*ガーベラ

庭からグリーンを摘んできてレッスンに使う

グリーンはリキュウソウのほかに
アトリエの庭から摘んで使っていただきました。

*ローズゼラニウム
*ろーずまりー
*アイビー
*オリーブ
*ワイヤープランツ

生徒の皆さんがお越しになると、
「庭からグリーンを10本くらい摘んできてください」
と、お声をかけけています。
実際にグリーンを摘めるのが、とても楽しいと言っていただけて嬉しいです。

花咲く庭に作くられた鳥の巣をイメージしたアレンジ

花材
*キョーミ
*トルコキキョウ エグゼラベンダー
*シンビジウム
*スカビオサ アルバ
*ヒヤシンス
*クレマチス ギボ
*フラチラリア

鳥かごにアレンジしているので
想像力やイメージを膨らませてデザインをします。

基礎力があなたを自由にする

ポイントは、基本形を展開させること。
*グリーンファースト
*角度をつける
*長さを変える
*高低差をつける
*放射状に挿す
基本を守りながら、デザインを考えられるようになります。

季節の花を使いこなして、イメージしたものを作れるようになる。
楽しみながら、自然と力がついていくようなレッスンを心がけています。

暮らしの中で楽しむ花。
そんな花飾りをお伝えしていきたいと思っています。

フラワーアレンジメント 体験レッスン

教室の雰囲気やレッスン内容を確認されたい方のために、体験レッスンにご参加いただいております。作ったアレンジメントはお持ち帰りいただけます。必要なものはすべてご用意しておりますので、手ぶらでお越しいただけます。(お持ち帰り用バックをプレゼント)
フラワーアレンジメントの資格取得を目指したい方もお気軽にご相談ください。ご入会は随時。お好きな時期からレッスンを始める事ができます。
◆ご参考◆
*レッスン日 水曜~土曜日 *10時 *13時 *15時(15時のみ設定のない日がございますのでご相談くだいさい)
*オンラインレッスン *木曜日 15時 *日曜日 10時・13時
レッスン日は固定ではありませんので、毎月上記の曜日、時間の中から自由に選べます。月1回からレッスン可。試験対策は週1回、週2回、1回に2レッスンなど、あなただけのレッスンスケージュールを組んで進めていくことができます。
(上の黄緑色の説明アイコンを押すと体験レッスンのページに飛びます)

関連記事

  1. スーパーマーケットで購入したお花を飾る方法
  2. クリスマスリースに使えるグリーン
  3. はじめてでも上手にできるフラワーアレンジメント
  4. 春の花の切り花をおしゃれに飾る
PAGE TOP
PAGE TOP