小さな花束の作り方のコツ【フラワーアレンジメントの基礎】レッスン動画 | アトリエフィーズ


小さな花束の作り方のコツ【フラワーアレンジメントの基礎】レッスン動画

2020年8月18日


 


小さな花束の作り方のレッスン動画できました

小さな花束の作り方のコツ

1.花の選び方

花束を作る時、受け取る人の好みをよく考えて選びます。

もしくはご自身がお好きな色を選びましょう。

今回は白い花だけを選び、グリーンを添えてナチュラルなイメージに仕上げました。

メインになる花を1種類選びます。今回はバラ。

添える花としてアンスリウム。

もう一つ添える花として、スカビオサを選びました。

スカビオサはつぼみが付いた枝が曲がっていて、動いているように見えます。

このように動きのある茎の花を合わせると、自然な雰囲気が出てよりナチュラル感が出ます。

2.色の選び方

花選びと同様、慣れるまでは同系色でまとめると失敗が少ないと言えます。

今回はホワイト系でまとめましたが

ピンク系

黄色系

ブルー系

など、それにグリーンが入れば素敵です。

ピンクは可愛らしいイメージの方へ

黄色はいつも明るい元気な方へ

ブルーはシックな感じやさわやかなイメージの方へ。

受け取られる方がいつも着ておられる洋服の色の傾向や、スマートフォンのカバーや手帳カバーから、参考にされるのもいいかもしれません。

3.使用花材

バラ     品種:アバランチェ

バラ     品種:キョーミ

スカビオサ  品種:アルバ

アンスリウム 品種:エンジェル

リキュウソウ、ナルコユリ

『切り花を2週間長持ちさせる初めての花との暮らし』

初の著書として出版させていただきました。
全国の書店で購入していただけます。

上記のような、新鮮なお花の見分け方や飾り方などをご紹介しています。
近くに本屋さんがありましたら、地域の本屋さん応援のためにも

そちらでご購入いただけましたらとても嬉しく思います。
.

amazonでもご購入できます。
多くのお花好きの読者のお手元に届きますように。



体験レッスン~入会までの流れ

入会して頂く前に、アトリエフィーズでは体験レッスンをお受け頂いております。 体験レッスンでは、通常のレッスンと同じ花材の量・時間をかけてお教えしておりますので、入会してみたら内容が全然違った…なんてこともございません。

また、カウンセリングの時間も設けていますので、資格が取りたいのか?趣味で続けたいのか?など、ご希望や、今後の進め方についてもお話いただけます。無理に入会や資格の取得を勧めることは一切ございませんのでご安心ください。入会を決められましたら、次回のレッスン時に入会金をお支払い頂いています。

入会は随時受付中。お好きな時期からレッスンを始める事ができます。

trial

ban_trial


«   »
c西宮でフラワーアレンジメントの資格取得なら アトリエフィーズ All rights Reserved
*アトリエフィーズは、一般社団法人Flower Works Japanの代表理事校です*