コラム

二人展

おしな&谷川文江 オンライン二人展

2021年5月2日 Youtubeにて、おしな&谷川文江 オンライン二人展の動画をアップいたしました。

難病の多系統萎縮症で闘病中のおしなさんが描かれた絵をみて、「私が描かれている!」と思いすぐに連絡を取ったのが2019年の暮れ。

毎日病状が変わり、日々動かなくなってくるからだ。リハビリを続けながら、繊細な絵を描かれています。

2020年4月に展示会をと思っていたところ、コロナで延び延びに。
1年遅れましたが、時代はオンライン展示会を可能にしてくれて、今回の二人展が実現しました。

 

二人展メイキング写真:メイキング画像

アトリエの生徒さんたちには実際に絵を見ていただいて、動画にも出演していただいています。


写真:メイキング画像2


繊細なペン画に私がお花をあしらって、絵と花がお互いを引き立てあっているような作品になりました。
8分46秒の動画作品です。ぜひご覧になってください。


おしな&谷川文江 オンライン二人展

ビオラの演奏はおしなさんの息子さん 剛志さん
絵(笑画) おしなあきこ
花・語り        谷川文江

 


写真:2011年撮影

おしなあきこプロフフィール
oshina akiko  兵庫県生まれ

コンプレックスの塊で、何をやってもほっとしなかった自分が、唯一心がほぐれたと思えたのは人の笑顔を見た時だった。それに気づいてからは、絵を描き、歌を歌い、書を書いてきた。みんなの笑顔を作る笑家(しょか)として生きてきたことが、使命ならぬ「笑命」だと思っている。 30代後半からラジオの世界へ。西宮さくらFMでパーソナリティー。

2008年曲作りを始める。
2009年大病克服、いろんな人とコラボイベントを開催。
2018年7月 10万人に2,3人と言われる難病「多系統萎縮症」と診断される。 2019年~ エフエムaiai 
http://www.fmaiai.com/program-tt/      
毎週月曜夕方大川亭さくらさんの(昭和通り二丁目ラジオ)番組内   
「おしなのハマったナウイ曲亅担当 リハビリ動画→ 
https://www.youtube.com/watch?v=seP8Z…

谷川文江プロフフィール 
FumieTanigawa  大阪府生まれ
何をして生きていけばいいのか迷っている時、自分がデザインしたものや作ったもので人が喜んでくれたことに救われる。
心を表現するために花やデザイン、経営哲学を深く学び、自分が心から美しいと思えるものに昇華させた。 株式会社アトリエフィーズ 代表取締役 一般社団法人フラワーワークスジャパン 代表理事 服飾デザイナー、雑貨デザイナーを経て、フラワーデザインを国内外で学ぶ。
1996年フラワースクールアトリエフィーズ設立
2014年アトリエフィーズを法人化。
2013年一般社団法人フラワーワークスジャパン設立し、講師の育成事業を始める。
「花とインテリアを通じて暮らしを楽しむ文化を創造する」を理念に幅広く活動中。

 

体験レッスン~入会までの流れ

体験レッスンお申込みの流れ
入会して頂く前に、アトリエフィーズでは体験レッスンをお受け頂いております。 体験レッスンでは、通常のレッスンと同じ花材の量・時間をかけてお教えしておりますので、入会してみたら内容が全然違った…なんてこともございません。
また、カウンセリングの時間も設けていますので、資格が取りたいのか?趣味で続けたいのか?など、ご希望や、今後の進め方についてもお話いただけます。無理に入会や資格の取得を勧めることは一切ございませんのでご安心ください。入会を決められましたら、次回のレッスン時に入会金をお支払い頂いています。
入会は随時受付中。お好きな時期からレッスンを始める事ができます。

関連記事

  1. アトリエフィーズレッスン風景
  2. アトリエフィーズ外観
  3. フラワーアレンジメント教室の選び方
PAGE TOP
PAGE TOP