コラム

第20回アトリエフィーズ イギリススタイルフラワーアレンジメント教室作品展開催2022 西宮市 

今年で20回目を迎えますアトリエフィーズ・イギリススタイルフラワーアレンジメント教室作品展を3年ぶりに開催いたします。

第20回アトリエフィーズ イギリススタイルフラワーアレンジメント教室作品展開催2022 西宮市

2019年度アトリエフィーズ作品展

2022年で20回目を迎えます作品展は、生花とプリザーブドフラワー、アーティフィシャルフラワーの生徒作品を展示いたします。イギリススタイルのインテリアに似合うフラワーアレンジメントの世界をご覧いただき、花のある暮らしを体験していただけましたら幸いです。

テーマ:イングリッシュガーデンをイメージして~シルバーグレイのグリーンを使って

日時:12月4日(日) 10時から18時まで
会場:アトリエフィーズ 兵庫県西宮市屋敷町2-19 1階アトリエ&2F
アクセス:https://atelierfs.blue-glim.com/access.html
入場無料
最寄り駅:阪神本線香櫨園駅徒歩4分
駐車場はございませんので、近隣のコインパーキングをご利用くださいませ

お問い合わせ:atelierfs@blue-glim.com 
アトリエフィーズ 担当谷川まで「作品展お問い合わせ」でご連絡ください

作品展のテーマ

2019年度アトリエフィーズ作品展 

イングリッシュガーデンのようなフラワーアレンジメントの世界

今年の英国では、6月にエリザベス女王陛下在位70年を祝うプラチナジュビリーが開催され、9月にはエリザベス女王陛下崩御においての葬儀。チャールズ国王の誕生と大きな動きのある1年でした。

エリザベス女王陛下の葬儀では、庭から摘んだ花や、エリザベス女王陛下がご結婚の時に持たれたブーケに使われていた、ギンバイカが挿し木され育った木から摘んだグリーンなど、花とグリーンが暮らしの中にあるイギリスを再発見できたように感じております。

今回の作品展では、イングリッシュガーデンには欠かせないグレイシュなグリーンと、バラをはじめとしたナチュラルで繊細な花を集めて、イギリススタイルのフラワーアレンジメントの世界を再現したいと思います。基本形や手順があり、基礎をしっかり身に付けた先生方や生徒さんたちが作るフラワーアレンジメントは、植物の茎のたわみや咲いている姿を再現しますので、とてもナチュラルに見えると思います。

アトリエもイギリスのアンティーク家具をそろえて、暮らしの中に溶け込むフラワーアレンジメントをご覧いただきたく、換気や消毒を実施しながらの開催とさせていただきます。たくさんのみなさまのお越しを、心よりお待ち申し上げます。

                       アトリエフィーズ 谷川文江

関連記事:2019年アトリエフィーズ作品展の作品

関連記事:2019年アトリエフィーズ作品展ご来場の様子

フラワーアレンジメント 体験レッスン

教室の雰囲気やレッスン内容を確認されたい方のために、体験レッスンにご参加いただいております。作ったアレンジメントはお持ち帰りいただけます。必要なものはすべてご用意しておりますので、手ぶらでお越しいただけます。(お持ち帰り用バックをプレゼント)
フラワーアレンジメントの資格取得を目指したい方もお気軽にご相談ください。ご入会は随時。お好きな時期からレッスンを始める事ができます。
◆ご参考◆
*レッスン日 水曜~土曜日 *10時 *13時 *15時(15時のみ設定のない日がございますのでご相談くだいさい)
*オンラインレッスン *木曜日 15時 *日曜日 10時・13時
レッスン日は固定ではありませんので、毎月上記の曜日、時間の中から自由に選べます。月1回からレッスン可。試験対策は週1回、週2回、1回に2レッスンなど、あなただけのレッスンスケージュールを組んで進めていくことができます。
(上の黄緑色の説明アイコンを押すと体験レッスンのページに飛びます)

関連記事

  1. フラワーアレンジメント教室の選び方
  2. お正月のフラワーアレンジメントをサイドテーブルに飾る
  3. アトリエフィーズレッスン風景
PAGE TOP
PAGE TOP