コラム

イヴ・ピアッチェのブーケ

バラ、イヴピアッチェのブーケ

バラ イヴ・ピアッチェのブーケ

バラ イブピアッチェ

バラ イヴ・ピアッチェについて

イヴ・ピアッチェと呼んでいるこのバラは
フランス語ではイウ ピアジェ[Yves Piaget]といいます。
フランスの Meilland(メイアン)によって1985年(1984年説も)に作られました。

強いダマスク香がありアンティークタイプのHT(ハイブリットティー)です。
開花すると14センチくらいになる大輪種です。

一般の花屋さんにはあまり並ばないイブピアッチェは、市場に注文をいれるか、セリで落とすかどちらかで仕入れています。

イブ・ピアッチェのタイプ別ブーケ

ブーケのタイプで最もスタンダードのものは、ラウンドブーケとキャスケードブーケがあげられます。

イブ・ピアッチェで作る2つのブーケをご紹介しましょう。

ラウンドブーケ

ウェディングブーケの作り方

イブ・ピアッチェに春の花のアネモネとヒヤシンスをわせたブーケ。

バラ イブピアッチェ

こちらのブーケは、イヴ・ピアッチェをメインにグリーンと合わせました。柔らかな花びらとフューシャピンクがグリーンの中から浮き立って、可愛らしイメージで仕上がりました。

キャスケードブーケ

diary1243

こちらはキャスケードブーケを、イヴ・ピアッチェとガーベラで作りました。

グリーンのリキュウソウが、流れるようなラインを出しています。ちなみに「キャスケード」の意味は、小滝。小さな滝をイメージして、流れるようなデザインが特徴です。

おわりに

今回は、特にバラのイブ・ピアッチェで作ったブーケをタイプ別にご紹介いたしました。

なかなか普通のお花屋さんでは見かけないバラですが、事前にご予約をいただけますとご用意することは可能です。こだわりのある花嫁様のブーケにぴったりだと思います。

ご依頼はお問い合わせから承っております。

お問い合わせフォーム

体験レッスン~入会までの流れ

体験レッスンお申込みの流れ
入会して頂く前に、アトリエフィーズでは体験レッスンをお受け頂いております。 体験レッスンでは、通常のレッスンと同じ花材の量・時間をかけてお教えしておりますので、入会してみたら内容が全然違った…なんてこともございません。
また、カウンセリングの時間も設けていますので、資格が取りたいのか?趣味で続けたいのか?など、ご希望や、今後の進め方についてもお話いただけます。無理に入会や資格の取得を勧めることは一切ございませんのでご安心ください。入会を決められましたら、次回のレッスン時に入会金をお支払い頂いています。
入会は随時受付中。お好きな時期からレッスンを始める事ができます。

関連記事

  1. フラワーアレンジメント教室の選び方
PAGE TOP
PAGE TOP