コラム

2017年イギリス プチ花留学03 ~バースのフラワースクールへ~

毎年わざわざイギリスのフラワースクールに行っているのには理由があります。
 
本場を知る。これに尽きます。
長年講師業をしておりますが、「もうこれでいい」という終わりはなく
新しいことやホントのことを学ぶべきだと思いますし
またそれが面白い!
 

 

今回選んだレッスン内容は、「とっても大きなアレンジを作る」というプロコース。
 
 
「イギリス式教え方」
 

大きな身振りで
 
「感性の赴くままにおおらかにホリエージを(グリーンで形をとること)入れてみて!」
 
というアドバイスをうけて作り始めます。
ものすごく大雑把(笑

 

 
アレンジに使用する花は、ほとんど日本と同じものです。
びっくりするような大きな花はイタリアからの輸入だそうです。
写真でもわかるように、ポピー、ラナンキュラスなど。
 
でもチューリップとホワイトレースフラワーも大きいですよね。イギリス産だそうです。
 
 
「使ったお花たち」
:バラ アバランチェ
:ポピー
:チューリップ ブラックパーロット&ホワイト系
:スカビオサ ブラック系
:ビバーナム
:クレマチス
:ダイセントラ
:アミー
:ノーマジーン
:二ゲラ
:ソロモンシール
:ユーカリ
:イタリアンルスカス

 
 
 

 
 
今回のプロコースレッスンに参加していたのは、私以外にはお一人。
オックスフォードでウェディング装花をしているかたでした。

 
「今回のような大きなアレンジはしたことがないから」とレッスンに参加されていました。
基本的にイギリスでは日本のように同じスクールに定期的に通うという考え方はなく
単発でレッスンをすることが多いようです。

 
帰りはご主人が車で迎えに来られていて、それは日本と同じだと思ったのでした。
(私を含めアトリエの生徒さんたちもよくそんな風景を見ますので)
 
 
次の日はウェディング装花レッスンです。
4人で2つのアーチを作る予定です。

 
私がお世話になっているのはバースにあるフラワースクールです。
下記参照 
TallulahRoseFlowerSchool タルーラローズフラワースクール
日本語版 FBサイト

フラワーアレンジメント 体験レッスン

教室の雰囲気やレッスン内容を確認されたい方のために、体験レッスンにご参加いただいております。作ったアレンジメントはお持ち帰りいただけます。必要なものはすべてご用意しておりますので、手ぶらでお越しいただけます。(お持ち帰り用バックをプレゼント)
フラワーアレンジメントの資格取得を目指したい方もお気軽にご相談ください。ご入会は随時。お好きな時期からレッスンを始める事ができます。
◆ご参考◆
*レッスン日 水曜~土曜日 *10時 *13時 *15時(15時のみ設定のない日がございますのでご相談くだいさい)
*オンラインレッスン *木曜日 15時 *日曜日 10時・13時
レッスン日は固定ではありませんので、毎月上記の曜日、時間の中から自由に選べます。月1回からレッスン可。試験対策は週1回、週2回、1回に2レッスンなど、あなただけのレッスンスケージュールを組んで進めていくことができます。
(上の黄緑色の説明アイコンを押すと体験レッスンのページに飛びます)

関連記事

PAGE TOP
PAGE TOP