コラム

アトリエフィーズ25周年&フラワーワークスジャパン8周年記念パーティー

アトリエフィーズ25周年&フラワーワークスジャパン8周年記念パーティーのご報告と御礼

先日、兵庫県芦屋市ホテル竹園に於いて、アトリエフィーズ25周年&フラワーワークスジャパン(FWJ)8周年記念パーティーを行いました。

緊急事態宣言が明けた週末、生徒さんやお世話になっているみなさんに参加をいただいてお祝いしていただけたとこに心から感謝をしています。
街の小さなお花の教室として、公民館かたスタートしたアトリエフィーズは、2015年に株式会社へ法人化し、2013年にはイギリススタイルフラワーアレンジメントの資格発行団体、一般社団法人フラワーワークスジャパンを設立いたしました。

生徒さんたちの要望に応えるため勉強を重ね、社会に必要とされる企業づくりを進めてまいりました。

華やかさの裏でコツコツ信頼を重ねる

パーティー挨拶
写真:パーティーでのあいさつの様子

お花の仕事は華やかに見えるかもしれませんが、たくさんの知識と技術の習得、経営するために時代を読むこと、情報発信の急速な変化への対応など、見えない所でどれだけ時間を使うかが長く続けられる指標になるのでは思います。

これからも目の前にある仕事を心を尽くして実践し、みなさんに喜んでもらえるように前に進んでいきたいと思います。

本格的なイギリススタイルの教室を広めたい

FWJの本格的なイギリススタイルの教室を広めるには、しっかりした技術と知識の継承が必要になりますから、ゆっくりした歩みでも、先生方が確実に育つようにカリキュラムを整えてみんなが発展して行ける仕組みを作っています。

10年前に全国にイギリススタイルの教室ができたらと願ったことが現実化しています。コロナでオンライン化が進み、オンライン資格コースができたことが今後スピードが速くなっていくのではと思っています。

いつも応援して下さいましてありがとうございます。これからもみんなで力を合わせて組織づくりを進めていきたいと思っています。

みんながみんなのためにという行動理念

デモの様子

上手くいったことや失敗したことも共有し、新しい会員さんを講師や先輩の会員さんが大切にすること。そしてともに発展すること。これを一番大切なこととして

「みんながみんなのために」

という行動理念を上げています。

パーていーの様子とご参列して下さったみなさん

お写真をご紹介いたします。

認定証授与

今回は静岡、愛知、奈良、兵庫のみなさんです。

すでに教室を開校されている静岡のアトリエ桜木の田代先生(向かって左から2番目)は、この秋からプリザーブドフラワーも開校されます。

デモンストレーションの様子

アシスタントを担当してくれたのはFWJ理事でアトリエジューンの石井先生

今年のデモンストレーションは、イングリッシュガーデンをイメージした「植生的ガーデンアレンジ」を提案いたしました。

これは植物が、どのように生えているのかを考えることから始まります。

今回選んだ植物は、日本に比べて市場に出回る花の種類が長いイギリス風に、春のクリスマスローズ、初夏のアジサイやバラ、秋のダリアやコスモス、シュウメイギクやフジバカマを合わせました。

レッスンでも植生的なアレンジを学んでいただけるように、今後制作手順を策定していきます。

おわりに

25年も花の仕事に携われてきたことは、通って下さる生徒さんや応援して下さるみなさんや家族のおかげです。
これからも小さなことを積み重ねて、みなさんの発展を願いよりよい環境づくりを進めていきたいと思います。

いつも気持ちを寄せて下さる皆様にあらためてお礼を申し上げます。また、今後ともどうぞよろしくお願いします。

関連記事:フラワーワークスジャパンコラム「一般社団法人フラワーワークスジャパン8周年&アトリエフィーズ25周年記念パーティー開催報告」

体験レッスン~入会までの流れ

体験レッスンお申込みの流れ
入会して頂く前に、アトリエフィーズでは体験レッスンをお受け頂いております。 体験レッスンでは、通常のレッスンと同じ花材の量・時間をかけてお教えしておりますので、入会してみたら内容が全然違った…なんてこともございません。
また、カウンセリングの時間も設けていますので、資格が取りたいのか?趣味で続けたいのか?など、ご希望や、今後の進め方についてもお話いただけます。無理に入会や資格の取得を勧めることは一切ございませんのでご安心ください。入会を決められましたら、次回のレッスン時に入会金をお支払い頂いています。
入会は随時受付中。お好きな時期からレッスンを始める事ができます。

関連記事

  1. ハーブの楽しみ方
  2. チューリップ
PAGE TOP
PAGE TOP