005 / 100個の球根とチューリップ その後 | アトリエフィーズ


005 / 100個の球根とチューリップ その後

2017年4月24日




こんにちは、スタッフの彩絵です。
2月の16日に更新した「003 / 100個の球根とチューリップ」のその後をお伝えしたいと思います。
 
国華園さんのこちら↓のツイートをみて球根を購入し、チューリップを植えたのが2016年の11月中旬でした。


※その後無事完売されたそうで、現在はこちらのキャンペーンは行われておりません
 
植えたばかりでまだ何もなく、均された土が少し寂しい感じだったアトリエのお庭。
 

 
庭は昔からあったものの、あまり自分で手を入れることをしてこなかったので、
芽が出るまでは本当に出るのかな?とどきどき半分、不安半分で見守っていました。
 
芽が出たのは3月に入ってからのことでした。
 

 
見えるでしょうか?小さなチューリップの芽がでています^^
 
そわそわと新芽を待っていた時間は長かったものの、
芽が出てからは一瞬!
 
 
 
あっという間にツボミをつけて、茎をぐんぐん伸ばして、ツボミは色づいていきます。
どうやらピンクと赤が多いようです。
 

 
4月10日には、こんなに鮮やかに咲きました!
 
はじめは写真のように赤やピンク系ばかりだったのですが、
日が経つにつれ、オレンジや黄色、白のチューリップが咲きはじめました。
 
国華園さんのハッシュタグ #ガチャ球根 でも、同様に赤系が先に咲き始めたという報告が多数。
種類的なものなのか、色的なものなのか?わかりませんが、
どうやらチューリップは赤から咲き始めるみたいですね。
 

 
最終的にはこんなに華やかなチューリップガーデンになりました!
 
咲くまでは長く、咲いてしまってからは一瞬でしたが、
まだもう少しツボミも残っていますので、
アトリエにお立ち寄りの際はぜひガーデンをチェックしてみてくださいね。


谷川 彩絵
株式会社アトリエフィーズ取締役兼デザイナー。 ウェブデザイン・グラフィックデザインを担当しています。


«  
cアトリエフィーズAtelier F's All rights Reserved
*アトリエフィーズは、一般社団法人Flower Works Japanの代表理事校です*