2016イギリス花プチ留学 イギリスの短期花留学について | アトリエフィーズ


2016イギリス花プチ留学 イギリスの短期花留学について

2016年11月8日




 

186
 
今年で4度目のタルーラローズフラワースクールを訪ねました。
校長先生のレイチェルと。
 
先生方もすべてファーストネームでお呼びします。
はじめは戸惑いましたがそれが普通なんですね。
 
私がこちらを選んだのは日本人のスタッフさんがおられたからです。
ファーストコンタクトが英語だけだとちょっと不安があったため。
 
日本でフラワースクールを開講していることや生徒さんをお連れしたいこと
ショートステイのため、短期でも対応してもらえるかなどこまかい打ち合わせが必要です。
 
授業が始まると英語だけになりますが、お花のことでしたらなんとかなります。
実践しながら質問を繰り返し、私が知りたいことを教えてもらいます。

 

 

185

 

私が知りたいことは技術的なことではなく
今のイギリスのトレンドや花事情、
デザインに対する普遍的な考え方やイギリスの人たちの教え方や習い方、
そして何を大切にしているかなど・・
 

会話を通じて耳を傾けます。

 

 

188
 

イギリスにもいろいろフラワースクールが存在しますが
私がいつもお世話になっているのはこちらです。
 
TallulahRoseFlowerSchool タルーラローズフラワースクール
日本語版 FBサイト

 
英語版 FBサイト

 

189
 
イギリスで有名なフラワースクールといえば
1950年ごろに開設されたコンスタンスサプライフラワースクールがありましたが
残念ながら2008年に閉鎖になりました。
現在日本校は存在しているそうですが、イギリスでの再開は決まっていないそうです。
 
1980年台や90年代はイギリスのカレッジでフラワーデザインの学科があったようですが最近は見かけなくなりました。
現在のロンドンにあるイギリスのフラワースクールは少人数制でお花屋さんと併設しているところが多くなってきていますね。
 
イギリスの郊外にあるフラワースクールも10人以下で開催しているところがほとんどのようです。
 
190
 



体験レッスン~入会までの流れ

入会して頂く前に、アトリエフィーズでは体験レッスンをお受け頂いております。 体験レッスンでは、通常のレッスンと同じ花材の量・時間をかけてお教えしておりますので、入会してみたら内容が全然違った…なんてこともございません。

また、カウンセリングの時間も設けていますので、資格が取りたいのか?趣味で続けたいのか?など、ご希望や、今後の進め方についてもお話いただけます。無理に入会や資格の取得を勧めることは一切ございませんのでご安心ください。入会を決められましたら、次回のレッスン時に入会金をお支払い頂いています。

入会は随時受付中。お好きな時期からレッスンを始める事ができます。

trial

ban_trial


«  
cアトリエフィーズAtelier F's All rights Reserved
*アトリエフィーズは、一般社団法人Flower Works Japanの代表理事校です*